Web Works ホームページ制作、WEBサイト構築・コンサルティング

ホームページ制作について

ウェブサイト(ホームページ)制作は家づくりと似ています。
お客様の意向をくみ、それを最大限に活かして、お客様のご意向を最大限に生かせる提案を行う。そうして出来上がった一軒の家。
しかし家と同じように、サイトは完成してしまった段階で全てが終わるわけではありません。
PR、販促、販売…すべてのウェブサイトが何らかの目的(意志)を持っている以上、それを誰かに見てもらわなければなりません。

誰かに来て見てもらう。それは一度きりではなく、何度も足を運んで見に来てもらう。そんな魅力溢れるウェブサイトにしなければならない。何度も足を運んでもらうためには、毎回同じ内容ではいけません。常にコンテンツの充実を図り、常に魅力あるサイトでなければいけないと考えています。

そのため、当社では主に定額でのプランをご用意しています。作りっぱなしで終わるのではなく、作ってから始まる本当のお付き合い。ウェブサイトの公開後もお客様から気軽に相談していただけるよう、そして長年にわたって有効なウェブサイトで有り続けられるよう、全力で関わっていきたいと考えています。

定額プランで様々なニーズに対応します

低価格で作りたい、表現力溢れるサイトにしたい、自分で更新できるシステムにしたい等、様々なニーズにお応えするために、様々な定額プランをご用意しております。

きちんとコーディング、きちんと構造化

ホームページも家づくりと同じ。大事なのはコンセプト、そして設計。
いつぞやの耐震偽造のような問題のように、家の柱が一本抜けてました、そんな手抜きの工事はいたしません。

ウェブサイトは孤立した存在ではなく、常に他のホームページ、そしてYahoo!やGoogleなどの検索エンジンと繋がっているものです。一つ一つの文字にも意味が生じます。その意味を活かすために、きちんとしたコーディング、きちんとした文書構造を作り上げます。
低価格のウェブサイト制作でよく見かけるのが、印刷物等の画像を流用してポンっとただ貼ってあるだけのもの。あるいは文書構造がきちんとしていないサイトがあります。時にはお客さまが見るブラウザ(例えばWindowsのInternetExploler)ではきちんと見えてるのに、他のブラウザで見るとレイアウトが破綻していたり、というサイトもちらほら見かけます。
どのパソコン、どのブラウザで見てもきちんと表示され、きちんと文書構造がされて、そして多くの人が来訪してくれるようなキーワードを明確化したサイト設計を行っています。

制作段階=案件のコンセプト定義をしっかりと行います。

まずはお客様の作りたいホームページについて、しっかりとヒアリングさせていただきます。
ホームページで何を行いたいのか、もちろん会社の中でのホームページとは、何らかの利益を生み出す存在でなければならないと考えています。
その利益を生み出す図式がECサイト(通販サイト)のように「直接利益を生み出す存在」なのか、あるいは商品情報を掲載することにより消費者に購入意欲を生み出させる「間接的な利益を生み出す存在」なのか、またはその売りたい商品が消費者、クライアントに対して直接的な購入意欲を生み出す商品なのか、二次的なものなのかを見極め、ホームページの構成・設計を考えて参ります。

「ホームページは完成したその時がスタートです」
ですから、低価格による定額プランであっても妥協はしません。

プロモーションフロー

低価格の「定額プラン」だから出来ることは決まってるんでしょ?

そう言われることもあります。
もちろん、出来ないこともあります。
しかし、当社は「制作段階での初期費用は抑えつつも、末永くお付き合いさせていただき、よりよいものをお客様と構築していきたい」と考え、イニシャルコスト(初回にかかる費用)を抑えることにしています。

「必ず売れるホームページ」というものは存在しません。ましてや「何もしなくても勝手に売れるホームページ」などは皆無です。

様々な新入社員講習を受けた営業マンといえども、入社と同時に爆発的な利益をもたらすことはありません。
ホームページもそうです。

「ホームページは完成・公開した時からが、本当のスタートです」

ホームページも一人の営業マン。分からないこともあります。お客様向けに作ったつもりが、その意向と若干ズレが生じている場合もあります。
“一人の営業マン”として、お客様と一緒になって育てていかせてください。
「作りっぱなし」という無責任なホームページにするのではなく、公開後もホームページのアクセス状況を常に監視し、インターネットユーザーにアクセスさせるためのキーワードの選定と導線の構成を常にご提案し、よりよいホームページへと育て上げ、よりよい収益モデルとなるようお手伝いさせていただきます。

このページの先頭へ